ホテルをチェックアウトして、空港に向かうことにしました。
途中、マウイ初日と同様に、パパワイ絶景展望ポイントで、1枚パシャリ☆
P1000312.jpg

ホント雄大な景色が広がっていています。海は濃いコバルトブルー。吸い込まれそうです!
P1060953.jpg

更に車を走らせて、空港に向かう途中に北マウイのショッピングモール、
クイーン・カアフマヌ・センターを訪れることにしました。
このショッピングモールは、マウイ最大規模。
ここには、フォーエバー21やメイシーズ、シアーズ、アメリカンイーグルなど
アラモアナ・センター等にも店舗を構えるブランドショップが入っています。
P1060957.jpg

ホント広くて、のんびりショッピングを楽しむことができますよ。
P1060958.jpg

2階のハンバーガーショップから下を眺めてみました。
このショッピングモールは、マウイのアラモアナ・センターと呼ばれるだけあって、
オアフのアラモアナ・センターに雰囲気がよく似ています。こちらの方が開放感は勝っているかも。
P1060961.jpg

こちらはショッピングモールーの名前になっているカアフマヌ女王の銅像です。
カアフマヌ女王は、カメハメハ王の妻の一人で、多数の妻の中で、最も王に愛された女性らしいです。
その後、カメハメハ大王に続いて王位に即したしたカアフマヌの息子リホリホは、
王位継承に積極的ではなく、その後、リホリホの母であるカアフマヌに王位が移りました。
その結果「カアフマヌ女王」になったとのこと。かなりの野心家だったみたいです。
P1060962.jpg

軽く食事も終えて、買い物も済ませたので、そろそろ空港に向かいます。
マウイ島旅行は、ずっと晴天に恵まれてラッキーでした。
これから向かうオアフ島も天気がいいといいんですが。それでは!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
今日がマウイ島最後の日です。夕方にはオアフ島に向かいます。
今日の午前中はホテルの周辺でのんびり過ごしたいと思います。

部屋のテラスから、ブラック・ロックを眺めてみました。
ブラック・ロックも今日で見納めです。またここを訪れたいと思います。
P1060933.jpg

さっ着替えて朝食バイキングを食べにいきます。
朝食は昨夜の夕食をとったレストランで頂きます。
P1060923.jpg
こちらは魚のフライに、ハム、そして、ハワイ名物カルアピックです。
カルアピックは、豚肉を葉に包んで蒸し焼きにして、細かくさいたものです。
美味です!ちょっと塩辛いですけどね。

パンも色んな種類がありましたが、こりきちはちょっとこってり甘めのものをチョイス。
P1060924.jpg

そしていつもどおり沢山のフルーツを食べて締めにします。
南国はやっぱフルーツがおいしいですよね~
P1060925.jpg

足元にはたくさんの小鳥達が集まっています。目を放した隙に、
勝手にお皿の料理を持っていってしまうので、注意しないと!
P1060927.jpg

さすがにまだ早いためか、ホテルのプールで泳いでいる人は少しだけ。
P1060922.jpg

レストランの前では、伝統工芸品を作っている巨漢のおじさんがいます。
P1060935.jpg
このホテルは、フラレッスン、ガーデンツアーなど色んなアクティビティが
充実しています。日本人スタッフもいるので、超便利ですよ。

こりきちは朝食を食べてすぐに、ホテルの目の前に広がるカアナパリ・ビーチで
シュノーケリングすることにしました。それにしてもホントいい天気ですよね~
マウイに滞在中は全く雨にもあわず、いい天気が続きました。
P1000308.jpg

ビーチの端にあるブラック・ロックの周りを泳いでいると、沢山の熱帯魚に出会うことが
できますよ。ただ、ホヌがやってくるのは午後になってから。朝やってこないようです。残念。
P8130034.jpg

でもブラックロックの周りは外海に近いため、
水の透明度が高くて、泳いでいてとても気持ちいいです。
P8130205.jpg

しばらくシュノーケリングした後は、ホテルの庭園内で、のんびり寝転んですごします。
こちらはボード?ゲームかなにかみたいです。挟み将棋がチェスかなんかかな?
P8130231.jpg

日陰はホント涼しくて、8月の真夏とは思えません。気持ちいいです!!
P1060938.jpg
もうすぐチェックアウトの時間がやってきます。名残惜しいなあ。
この後は、空港に戻る途中、ショッピングセンターによって、マウイ島での最後の買い物をします

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
ホテルに戻ってきました。今日は朝からハレアカラに登って、その後は、
水族館、そしてちょっとマニアックなビーチでシュノーケーリングと、
動き回っていたので、体はくたくたです。

ホテルに戻ると丁度夕日がこりきち達を迎えてくれました。
P1000260.jpg

部屋のテラスから見た夕焼けです。さすがオーシャンフロントビューの部屋に
しただけあって、最高の夕焼けを眺めることができました!!
P1000262.jpg

アップにして見るとこんな感じです。ちなみにこの写真は、こりきちの撮影じゃなくて、
ウサが撮影したものです。この時、こりきちは横のベッドの上で完全に眠ってましたzzzz
P1000268.jpg

もうすぐ夕日が沈んでしまいます。ホント写真を撮ってもらっておいてよかったです!
P1000270.jpg

完全に夕日が沈んでしまいました。この後、マウイは一気に真っ暗になります。
こりきちはまだ眠っています。やっぱ疲れていたのかなあ~
P1000272.jpg

しばらく眠った後、ホテル内にあるレストラン「Tiki Terrace」で、夕食をとることにしました。
レストランの雰囲気は結構いい感じでしょ?すぐ近くで、ウクレレの演奏が行われています。
P1060920.jpg

まずはビールで乾杯です☆
P1060919.jpg

最初の料理はアヒ(マグロ)のタタキか、アク(カツオ)のタタキのどっちかだと思います。
カラシのソースがかかっていて、お酒がすすみます。
P1000282.jpg

こちらはチキンの照り焼きがライスにのった料理です。おいしいですよ。
P1000286.jpg

こちらはハワイではよく食べられるマヒマヒ(シイラ)のグリルに
ホワイトソースがたっぷりとかかった料理です。こちらは割とあっさりしていて、
チキンの照り焼きとは対照的です。どちらもホントおいしかったです。満足満足!
P1000287.jpg

ハワイと言えば、やっぱりマイタイということで、1杯頂くことにします。
マイタイは色んなフルーツの果汁がブレンドされていて、飲みやすく、
何杯でも飲めてしまうので、ホドホドにしておきます(笑)。
P1000291.jpg
明日はマウイ島最後の日。朝からホテルの目の前のブラックロックで
シュノーケリングを楽しんで、その後はビーチでのんびりしようと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
夕方の5時頃、カパルアビーチリゾートにやってきました。
ここはまさに高級リゾートいった感じで、ホテルやコンドが立ち並び、
少し観光客の層も上品な感じがします(笑)。
夕方ですが、まだ子供連れの家族が沢山水遊びをしていますね。
P1000252.jpg

ちょっとビーチの端まで歩いていくと、何人かの人が海に向かって指をさしたり、
写真を撮ったりしています。ちょっとこりきちも覗いてみたところ、
1匹のホヌの頭が見えました。折角だし、こりきちは海に潜ってみることにしました。
既にこの付近で潜っている人はいませんね。それに暗くなってきました。
P1000256.jpg

海に潜ってみると、いきなりホヌを発見!!それにしても、日本で見るウミガメに比べて、
丸々太っている印象。甲羅の大きさだけで1m以上はありそうです。
水中は、夕方で暗くなっているせいと、水中の藻などのせいで、かなりにごっています。
P8120196.jpg

ホントこりきちの間近30cmくらいの場所にホヌがいます。
ホヌに接触しないようにしながら、1枚パシャリ☆
実はこの付近10m四方くらいの中に、大きなホヌをナント6匹も確認しました!
実際はもっといたのかもしれませんね!それにしても凄い数です。
この辺りは藻が多い分、ホヌも沢山集まってくるんだろうなあ~
P8120197.jpg

カパルアビーチはホントホヌがイッパイいますよ。海岸から見ると1匹か2匹くらいしか
いないように見えましたが、海中は驚くほど(引くほど?)のホヌがエサを必死に食べています。[広告] VPS


海中は結構にごっていますが、沢山のホヌに会うことができて、満足満足です!![広告] VPS
そろそろホテルに戻って、夕食を食べに行きたいと思います!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
昼食後は少しマニアックなビーチを訪れることにしました。
はじめはマウイプリンスホテル近くのマケナ湾にある、ファイブグレイブス(ファイブケーブス)
を訪れることにしました。ここはウミガメに出会える場所として、マニア?には有名な場所です。

ファイブグレイブスの目の前は、民家と教会(この写真の建物)があって、直接向かうことができません。
海に対して、左側に砂浜のあるビーチがあるので、そちらからファイブグレイブスに向かいます。

ちなみにこのファイブグレイブスとは、有名な人のお墓が5つ?あることで
この名前がついているようです。教会前で写真を撮っている観光客が結構いたので、
かなりの有名人なんですかね?この教会の前に無料の駐車場と、
シャワーやトイレもあるので、ビーチとしてはまあまあです。
P1060914.jpg

この写真の左側には白砂の海岸が広がっていて、日焼けしたり、本を読んだりしている人がいます。
波が少し荒く、岩場にはほとんど人がいません。
こりきちは、ゆっくりとファイブグレイブスに、海パン1枚で向かいます。
どうもライフジャケットをつけて泳ぐと、却って疲れるんですよね。
P1000242.jpg

海中には熱帯魚を見ることもできます。魚はそれほど多くはないですが、
透明度は他のビーチに比べて高いように思います。
P8120147.jpg

ファイブグレイブスと呼ばれる岩場周辺までやってきました。この辺りは結構深く、
波もありました。数名のシュノケラーがいましたが、ウミガメ(ホヌ)には出会っていないようです。

こりきちも若干諦め気味で、一人海を泳いでいると、海底近くに1匹のホヌを発見!!
諦めずに泳いでいた甲斐がありました。他の人たちにも教えてあげましたが、
泳ぎの速いホヌは、あっという間に沖に消えていきました。
写真で撮影できたのはこれ1枚きり。ホント貴重です(笑)。
P8120148.jpg

この場所は、ホヌに出会えるだけではなくて、サメにも出会えちゃう場所のようです。
怖いですよね。どこの海にもサメはいるんですけど。
そういえば、こりきちが小学生の頃、家族で淡路島に遊びに行った際に、
小さなサメを港で見つけて、網ですくって、捕まえたことを思い出しました。
ちなみにホヌがいるってことは、近くにサメがいないって事らしいです。
サメがホヌを襲うので、サメが泳いでいるときは、ホヌは隠れてしまっているって事のようです。

なんとかホヌに会うこともできたので、白砂のビーチに戻ってちょっと休憩。
すると、寝転んでいる周りに、小さなカニが沢山いて、ちょっとびっくりしました。
P8120153.jpg

このビーチはちょっと落ち着かないので、このあと、ウルアビーチと
呼ばれる場所に向かいました。ウルアビーチも白砂できれいなビーチですが、
魚は??ほとんど見つけることができなかったので、
残念ながら、ひとまずホテル方面に戻ることにしました。
P1000248.jpg
ウルアビーチは白い砂浜が広がっていて、のんびりするにはいいところかも?

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★