ブリュッセルを半日で回って、急いで、ベルギーの中で一番行きたっかたブルージュに到着です。
ブリュッセルから電車で1時間なので、気軽に足を伸ばすことができる場所です。
観光客でにぎわっていて、ブリュッセルより、人が多いように感じました。
P1000555.jpg

派手派手の建物。ブルージュはブリュッセル以上に色とりどりの建物でいっぱいです。絵になります。
P1000561.jpg

ブルージュの中心。マルクト広場。たくさんの露店やみやげ物や、ビールにポテトにアイスにと腹ペコのときは大助かりです。
P1000573.jpg

鐘楼です。マルクト広場で一番目立つ大きな建物です。高さ88mで、上まで上れば、ブルージュの町並みを眺望することができます。
P1000575_20090920141530.jpg

鐘楼からの眺めです。石段が366段もあるので、若いうちに上るべきです....
P1000583_20090920141529.jpg

P1000580.jpg

市庁舎前です。聖血礼拝堂前に立ち、ゴシック様式の装飾が見事です。
P1000591_20090920141528.jpg

ブルージュは運河に囲まれた街で、色々な場所へと船を使って、運河めぐりが楽しめます。
P1000605_20090920141552.jpg

マルクト広場から少し離れた場所に、聖母教会がそびえたっています。高さは122m。内部にはパイプオルガンがあり、必見です。ちなみにこりきちがこの教会を見たいと思った理由は、小さな頃から大好きなミケランジェロの作品が
P1000613_20090920141552.jpg
あるからです。

これがミケランジェロ作、「聖母子像」です。ミケランジェロの聖母像はいつも穏やかな顔をして、少しうつむき加減で子供を見守っているのが印象的です。僕のウサにも見習ってもらいたいもんです(笑)。
P1000622_20090920142225.jpg

ステンドグラスも非常に美しいです。
P1000602.jpg

ブルージュは小さな町ですが、見所満載で、訪れたのは正解でした(笑)
観光する場所も多く、十分1日楽しめます。お勧めです!!
パリから、高速列車タリスに乗って、ベルギーの首都ブリュッセルへ。タリスは時速最高300km、時間にして1時間弱で到着。真っ赤というのがおしゃれですよね。
今回は1等車に乗車したので、朝食付きでした。生ハムもついてます。料理の味はまあまあといった感じ。乗り心地は、色々乗りましたが、やはり日本の新幹線が一番ですかね。車内もきれいですしね。
P1000542.jpg

P1000544.jpg

ブリュッセルに到着しました。しばらく迷いながら、何とか観光地のメインである市庁舎前に到着です。
P1000548_20090920140444.jpg

市庁舎の目の前。グラン・プラス周辺。ベルギーは建物がみんな色とりどりで華やかです。
P1000552_20090920140443.jpg

P1000553.jpg

市庁舎前から少し路地に入ったところに、セルクラースの像があります。この像に触れると、幸福が訪れるということで、触りまくってきました(笑)。世界中から訪れる人が触るので、金色の下地が見えてきれいに光っています☆
P1000550_20090920140444.jpg

超有名な小便小僧の像。クリスマスシーズンに訪れれば、サンタの格好をしているそうです。
ちなみに、近くに小便少女の像もありますがこちらは....ここでの掲載は控えさせて頂きます。うきっ。
P1000557_20090920140442.jpg

ベルギー名物、ベルギーワッフル!!最高においしいですが、全部食べるのは結構きついかも。かなり甘いです。上のトッピングは色々選べます。こりきちの飼っている(怒られそう・・・)ウサは余裕でほっぺに詰め込んでました(笑)それにしても、ウサはよく食べます。甘い物が大好きなんです。
P1000560_20090920140600.jpg

ブリュッセルの高級ショッピング街のギャルリー・サン・チュベールにあるスイーツショップ。さすがベルギーです。色が鮮やか!
P1000566_20090920140559.jpg

P1000562.jpg