バンコクから、まずはソウルに向かい、ソウルから日本に帰国します。
飛行機の料理はこんな感じ。
P1070895.jpg

フルーツもボリューム満点です。
P1070896.jpg

メインディッシュも、いつもならこってりしたものをチョイスするんですが
この日はおかゆにしました。
P1070900.jpg

こちらはオムレツ。中はふわふわでしたよ。
P1070901.jpg

飛行機に乗った際に毎回もらえるグッズがこちら。
飛行機の中で使える歯磨きセットや、アイマスク、ハンドクリームに
リップクリームなどです。大概どの飛行機会社も同じようなものが入っています。
ただ、今回は行きと帰りで、ポシェットのタイプが全く違うもので、ちょっと新鮮です。
ちなみ、手前に広げているのが茶色のポシェットの中に入っていたものです。
P1070924.jpg

そして、ソウルに到着後は、最近毎回おなじみになっている、スワロフスキーの専門店で、
オブジェを購入。韓国はウォン安が続いているので、日本で購入するよりも、かなり安くで
買うことができます。大きさは高さ20cm位。バットフィッシュといって、日本名はツバメウオです。
沖縄の海でこの魚を見て以来、ホントに欲しかったので、ショップに在庫があってよかったです。
ちゃんとライトアップして見るとホントにきれいなんですよ!!かなり安くで購入。
テンションあがります(笑)。もうひとつ気に入ったものがありましたが、
今回は我慢して、また、ソウルに立ち寄る際に購入したいと思います。
P1070927.jpg
これで、今回の旅行は終了です。マレーシアは初めてでしたが、町もきれいで、花火の迫力もすごく、
予想以上に都会でびっくりしました。バンコクは相変わらず、ディープで、
物価も安く、楽しめました。また、訪れたいと思います!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
今日でこのたびも終了です。名残惜しい~
ということで、最後はやっぱりタイスキでしめることにしました。
P1000847_20110417070715.jpg

魚介類や肉、野菜といろんなものが食べられます。
P1070876.jpg

あっさり食べられるのがいいですよね。タレは自分で辛さを調節。
P1000851_20110417070715.jpg

揚げ物などのサイドメニューも頂きました。
P1000852.jpg

それではそろそろ、空港に向かいます。
行きと同様、エアポート・レール・リンクを使って向かうことにします。
タクシーに乗るよりはるかには安く、渋滞もないので、ホント便利です。
そして、ついたらすぐにチェックイン!
P1000855.jpg

チェックインした後は、ビジネス・ファーストクラス専用のスパで、
マッサージ(無料)してもうことにしました。去年もこのサービスを利用しましたが、
その際は足つぼマッサージだったので、今回は、上半身のマッサージを受けることにしました。
P1070885.jpg

お茶やお菓子も出てきて快適です。
P1070884.jpg

この後は、ラウンジに移動して、シャワーを借りてさっぱりします。
昼間動き回って汗もかいたので、飛行機に乗り込む前に汗を流したいと思います。
P1070886.jpg

シャワー後は、ラウンジで軽食をとります。この日のこりきちは体調が悪く、
夜のタイスキもほとんど食べられなかったんですが、シャワーを浴びて、
少し回復してきました。
P1070890.jpg

何を食べようかな~
P1070892.jpg
こりきちの横で、ウサは色々物色中(笑)。
食べた後は、とうとう飛行機に乗り込みます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
昼食後、ホテルに戻り、チェックアウトした後、荷物を預け、
ホテルのすぐ近くにあるタイ雑貨のお店で、買い物します。
P1070858.jpg

こちらはセラドン焼きのロウソク立て?お皿?か何かでしょうか?
形が気に入ったので、購入しました。
P1070908.jpg

こっちもセラドン焼きの花瓶かな?セラドン焼きは薄青緑色のきれいな色をしています。
ベンジャロン焼きとは対照的ですよね。
P1070911_20110413081441.jpg

そしてこちらは、フルーツや野菜のミニチュア(陶器のおもちゃ)です。
ウィークエンドマーケットでも購入しましたが、ここでも購入。
P1070920.jpg

親指ぐらいの小さなものですが、繊細に作られてますよね~こちらは1つで
10バーツ(約30円)!めっちゃ安いです!!
大人買いで20個購入(笑)。でも600円です!
P1070921.jpg

そしてその後は、タイの中心地にあるデパート街をぶらぶらします。
P1070860.jpg

まずは、バンコク通の友人から教わって以来、毎回訪れているマッサージのお店!
デパートのセントラルの中にあります。
メインは美容院ですが、こりきちは毎回フェイシャルマッサージを受けています。
今回は待ち時間なしで、すぐにやってもらいました。
ここは男女どちらもOK。カップルで行っても隣同士で、やってもらうことができますよ。
P1070862.jpg

マッサージは約1時間。何種類もの液体や果物を使ってマッサージしてくれます。
今回のマッサージしてくれる人は、こりきちの顔を見ながら、非常ににこやか。
感じがとてもよかったです。フェイシャルマッサージだけでなく、足や腕ももんでくれます。
結構力もあって、デカイ体のこりきちとしては、非常に気持ちがよかったです。
そして、さらに、今回はいつもと違って、上半身までマッサージしてくれました。

終わった後に、隣にいたウサが、ポソリと一言。こりきちを担当していた人は、
ニューハーフの方だったと教えてくれました。全く気が付きませんでした。
タイはニューハーフの人が身近なところに溶け込んでますよね。
こりきちは、なぜかニューハーフの人に、よく気に入られるんですよ(笑)。
P1070861.jpg

この後も近くのデパートで買い物です。こちらはベンジャロン焼きです。
ウィークエンドマーケットで購入したものよりも、かなり高級品(笑)です!
P1070914_20110413081520.jpg

何かを置いておくものでしょうか?ホント今回の旅行は使い道がわからないものを
沢山購入しました(汗)。指先の感じが女性的で優しい感じですよね。
仏像の手のひらを思わせます。
P10709101.jpg

そしてこちらはこりきちの好きなタイ(チェンマイ)のブランド。
LOYFARの携帯ストラップです。象なんですがわかりますかね。
P1070923.jpg
この後は夕食をとって、ついに帰国です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
朝食をとった後は、ホテルのすぐ裏にあるワット・フアラムポーンを
訪れることにしました。
P1070828_20110401084035.jpg

この寺院は観光客にはあまり知られていない寺院で、地元の方が
主に参拝されているようでした。思った以上に立派で大きな寺院ですよ。
P1000823.jpg

装飾もきらびやかで、豪華です!
P1070853.jpg

中にはたくさんのシャンデリアが天井に設置されています。
P1000825_20110401082937.jpg

こちらがご本尊です。優しい顔をされています。
P1000826_20110401083830.jpg
昨年バンコクとアユタヤを訪れた際には、沢山の仏像を写真に納めました
(ブログでもアップしています!)が、今回はこの寺院が初めて。
仏像を見ていると、なんだか心が落ち着きます。

壁に飾られた仏教絵画は、物語になっているようです。
よく見ると過激な絵もあったりして(笑)。
P1000827_20110401082936.jpg

本堂の周りには、沢山の小さな鐘が並んでいます。
P1000829.jpg

P1000834.jpg

タイの仏塔は、こちらのように片膝をついた半獣半人像(?)が、支えています。
ここの像は、通常よりもかなり衣装やデザインが凝っていますよね。
P1000838.jpg
この後は、昼食、ショッピング、マッサージに向かいます!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
こちらは以前にも紹介したウェイクアップドリンク?です。
赤い方は、唐辛子がきいています。オレンジの方は、何味だろう?
P1070825.jpg

蜂蜜も用意されているんですが、蜂の巣から、直接採取されています。すごいですよね!
P1070823.jpg

毎朝シェフに麺を湯がいてもらってます。
P1070819.jpg

今日はいつもより少し控えめ。というのも体調が珍しくイマイチのため。
P1070820.jpg

お粥も頂きます。
P1070821.jpg

ココナッツも目の前で皮を剥いてもらって、ジュースを頂きます。贅沢です。
P1070822.jpg
朝食後は、観光に出かけます!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★