上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ宇奈月駅に到着です。名残惜しいなあ~
それにしても、5月末ですが結構寒くて、体が冷え切ってる感じですプルプル~
P1060550.jpg

宇奈月ダムと新柳河原発電所です。発電所の建物は西洋のお城っぽいですよね!
P1060554.jpg

こちらは、宇奈月ダム湖。水の色は川もそうですが、ホント不思議な色ですよね~
P1060555.jpg

宇奈月に戻ってきて、すぐに旅館のレストランで昼食です。
トロッコ電車の所要時間は約2時間ほど。おなかもペコペコなので、早速頂きます!
まずは地ビールを頂いちゃいます!!
P1060559.jpg

昼食はちょっと豪華です!天ぷらはさくさくでおいしかったですよ!
ビールも進みます。結構昼間っから飲みすぎです(汗)。
P1060560.jpg

昼食後、ちょっと時間があるようなので、近場の足湯に入ってみました!
かなり熱め。でも、今日は結構寒かったので、足の先からポカポカします。
P1060561.jpg

P1060562.jpg
さっこれで今回の富山旅行も終了です。
この後、富山駅で白海老や鱒寿司、団子なんかを買って、
サンダーバードで大阪に戻ります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
スポンサーサイト
トロッコ電車に乗って、外を眺めていると、ホント心安らぎますよ。
スタート地点の宇奈月から、終点の欅平まで、走る距離は20キロ強。
途中でくぐるトンネルの数は40以上。橋を20回以上渡ることになります。
P1060496.jpg

河の色は乳白色というよりかは、乳水色?でしょうかね。面白い色をしています。
P1060500.jpg

やっと欅平に到着です。河の谷底まではかなりあるようです。
DSC05307.jpg
終点の欅平駅からは、深いV字の峡谷を眺めることができますよ。

上から眺める奥鐘橋は、欅平駅の屋上展望台からみることができます。ここは撮影ポイントの一つです。
P1060508.jpg

奥鐘橋を渡ることにします。その奥には、欅平の名所「人喰岩」があるらしいので、
どんどん歩いて進んでいきます。
P1060509.jpg

下から見た欅平駅です。駅からここまで歩いて5分弱くらいでしょうかね。
のんびり歩いていたため、電車の帰りの時間が迫ってきました。急がないと!
P1060517.jpg

大きな口を開いたように見える岩壁が、こりきちに迫ってきます!凄い迫力の人喰岩です!!
ここも記念撮影のポイントです。ここでもこりきちも1枚パシャリ☆
DSC05294.jpg

さっ欅平を後にして、宇奈月に戻ります。帰りもまた万年雪を見つけることができました。
砂をかぶっていますが、その大きさは相当なものです。
P1060536.jpg
昼食は、宇奈月の温泉宿で頂きます。おなかが減りましたgooooo

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
ホテルからバスに乗って、黒部峡谷鉄道の宇奈月駅に到着です。
ここでみんなで記念撮影して、トロッコ電車に乗り込みます!
P1060456.jpg

黒部峡谷は、北アルプスのほぼ中央の鷲羽岳から、長さ80キロ以上、標高差3000mを
流れる黒部川流域に、切り立った深い大峡谷のことを言います。
DSC05259.jpg

トロッコ電車って、もっと原始的なものを想像していましたが、予想を遥かに超えて、
さっぱりきっちりした小型電車といった感じです。
こりきち達は屋根付き電車に乗りましたが、少し安くすると屋根がなくなります。
この日は5月末でしたが、外は結構寒くて、上着がないとキツイ感じでした。
DSC05280.jpg

トロッコ電車からは色んな風景を楽しむことができますよ。ちなみに、車内放送は、
富山県出身の女優室井滋さんが担当されています。
P1060461.jpg

電車から小さなお地蔵様が見えました。このお地蔵様は、仏石谷と黒部川の出合付近の
岩場に立っていて、天然の岩でできているらしいです。ちょっとかわいいですよね。
DSC05269.jpg

川の流れる音が非常にここちいいです。かなりいやされますよ!
DSC05271.jpg

河の色はエメラルドグリーンで幻想的でしょ。秋に来れば、紅葉が凄いらしいです。
もう一度来てもいいかなと思わせる景色が広がっています。
P1060476.jpg

まさに天然のイオンシャワーを体いっぱいに味わうことができます。
P1060484.jpg

万年雪があるのが分かりますかね?5月中はまだ、雪の量も多く、迫力満点とのことです。
今回こりきちが訪れたのも5月末だったので、万年雪をいろんな場所で見ることができました。
P1060487.jpg

ホント新緑いっぱいです。すがすがしい空気がとても気持ちいいです!!
P1060495.jpg
さらに、ドンドン奥へと進んでいきます!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
立山からバスに乗って、富山市内に戻ってきました。
ホテルで少し休んだ後、今夜の夕食場所まで、歩いて移動します。

富山市内は大阪なんかと違って、駅前でもそんなにごちゃごちゃしていなくて、
週末の夕方でも、混雑する雰囲気は全くなく、落ち着いた感じです。

駅前のホテルから少し歩くと、富山城跡が見えてきました。
DSC05234.jpg

こちらはお城ではなくて博物館?か何かだったと思います。
DSC05235.jpg

一応、この前でも1枚パシャリ☆
P1060437.jpg
そろそろ夕食を予約している時間も迫ってきたので、お店に向かいます。
それにしても、富山はのどかで、大通りでもあんまり人とすれ違わない気がします。

今夜の夕食場所に到着です。この店は、富山の郷土料理や新和風料理、色々なお酒を
楽しめるらしいです。今回は「富山の味自慢コース」(4200円~21000円)を堪能したいと思います。
ちなみに、いくらのコースが出てくるのか、聞いてません。いくらしたんでしょうか??
DSC05241.jpg

今日の献立表です。何か聞いたことがないものも含まれているようです。
それにしても、国内を一緒に旅行するメンバーと食べに来ると、毎回料理が多すぎて、
食べきれないんですが、今回は大丈夫でしょうかね。ちょっと心配です。
P1060442.jpg

こちらは前菜です。イカの墨あえや、アナゴの稚魚の「のれそれ」なんかがあります。
他は何が入っているのか、さっぱりかわかんないです(笑)。関西では味わえないものが
沢山ででてきているようで、味を確かめるのが楽しいです。
P1060440.jpg

おいぼの煮こごりです。大きな魚らしいです。非常に美味です!
P1060441.jpg

けんちん蒸しです。こりきちは、かなり日本酒を飲んでいるので、ほろ酔い気分です。
P1060443.jpg

バイ貝のエスカルゴ風焼きと、ゲンゲの干物です。
ゲンゲの味はう~ん、イマイチ・・・見た目は蛇みたいですよね。
P1060444.jpg

こちらも富山名物、昆布じめの刺身です。昆布の風味が刺身に伝わっていて、
ホントおいしいんですよね。甘エビや白エビも甘みがあって最高でした!
小さな白エビは一匹一匹、殻を剥いているらしいです。手間がかかってます。
P1060445.jpg

ホタルイカのチーズ焼きです。富山湾名物のホタルイカもこんな風に食べられるんですね。
このお店は沢山の日本酒や地酒が置かれていました。かなりの種類を頂きました。満足です!!
P1060446.jpg

カニの甲羅の中にカニ身が入った、ふくさ焼きです。初めて食べました。
P1060447.jpg

魚のから揚げです。骨までバリバリ食べられましたよ。
P1060448.jpg

ますの寿司と白エビの味噌汁です。ホント満腹です。この後はデザートも出てきます。
やっぱり今回も食べすぎです。
P1060449.jpg

満腹状態のはずですが、みんなで、富山名物ブラックラーメンを食べようということになりました。
ただ、携帯サイトやホテルのコンシェルジュに聞いたり、歩いて店を探し回ったんですが、
富山の夜は、想像していた以上早くに店が閉まってしまうようで、全然空いていませんでした・・・・
結局普通のラーメン屋に入って、チューシュー麺を頂きました。
P1060450.jpg
おなかが苦しいです・・・味は濃い目。しょうゆベースでしょうかね。
みんなも完食するのが厳しそうです・・・こりきちは何とか食べきりました。

明日は黒部峡谷に早朝から向かうので、今夜はもう寝ますzzzz

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
黒部アルペンルートの雪に挟まれた壁にやってきました。
室堂平から、歩いてすぐの場所にあるんですが、見ることができる場所は限られています。
こりきちはそんなに寒く感じませんでしたが、気温を見てみると、3℃でした(笑)。
どんだけ暑がりなんだろうと自分でつくづく思いました。
DSC05206.jpg

積雪も14m!これでも少なくなっているらしいです。真冬はどんなに凄いのか
想像もできません。最近大阪市内じゃあ、雪が降るのを見ること自体、年に数回あるかと
いった感じ。豪雪地帯ってものが、どんなものなのか、ぴんと来ないですね。
P1060401.jpg

バスの大きさと比較すると、積雪の高さがよく分かりますよね。
P1060412.jpg

ここで、こりきちは記念撮影。1枚パシャリ☆
P1060406.jpg

ここを見学できるのも今月いっぱいで終了。ホントぎりぎり見学にこれてラッキーでした。
P1060411.jpg
そろそろ見学時間も終了するようで、係りの人に戻るように言われました。
名残惜しいです・・・・

土産物屋を訪れると、野沢風味のジャガリコやプリッツ、信州杏風味のコロンなんかが
売ってました。さすが立山らしいお土産でいっぱいです。
P1060414.jpg

バスに乗って富山市内に戻る前に、野沢菜の入ったおやきを一つ食べることにします。
暖かくて、具沢山。小腹を満たすのにはいいおやつです!
P1060415.jpg

さっバスに乗って、山を下ります。いい経験ができました!
P1060413.jpg

帰りも絶景を見ることができましたよ。雪山を見ていると、スキーをしたくなってきました。
DSC05223.jpg

雲海が広がっています。この中にこれから入ってきます。
雲の下は、霧と曇り空に覆われているようです。
DSC05230.jpg
また、下界に降りていきます~

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。