上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィレンツェからシエナ鉄道に乗って、約1時間半ほどで、シエナに到着です。
列車の予約はせずに、行くと決めた朝に駅の売店で、チケットが買えました。
列車も込んでおらず、問題なしでした。

こちらはシエナの市庁舎、プッブリコ宮殿。
シエナの中心、カンポ広場の前にそびえ立っています。
一番上まで登ることもできます。相当高くて、
上るのは一苦労ですが、トスカーナの風景を楽しむことができるので、
是非上ってください。
P1010438.jpg

カンポ広場です。世界的に有名なシエナのお祭り「パリオ」はここで行われます。
今は準備中のようです。
P1010416_20100923083727.jpg


宮殿の上に上ることにしました。ヨーロッパの高い塔はたいてい、
狭い階段で、閉所恐怖症の人にはかなりきつい感じのところが
多いですが、ここもかなりきつかったなあ。
でも、上ってしまえば、こんな絶景が見渡せます。
P1010419_20100923083727.jpg

中心にドゥオーモが見えます。こちらは後ほど訪れます。
P1010426.jpg
P1010433.jpg

カンポ広場緩やかに傾斜していて、美しいカーブを描いています。
P1010437.jpg

上空写真はこちらです。建物がぎゅうぎゅうに押し込まれている感じです。
P1040355.jpg

ドゥオーモ到着です。残念ながら、正面は工事中で、横断幕がかけられていました。
これを作るのも大変そうですがね。
P1010455.jpg

ドゥオーモはイタリアゴシック建築の典型のような建物です。
こりきちは昔建築に興味があったので、建物を見るのは大好きです。
細部にまで装飾が施されていたりして、感動ものです。
P1010444.jpg

中はミケランジェロの作品などで、飾られています。
P1010447.jpg

非常に豪華で、繊細な模様が描かれています。ホントに迫力を感じます。
当時のこの町の力の強さを感じませんか。
P1010448_20100923083837.jpg

シエナは小さな町で、歩いて回れる大きさです。
起伏は結構あるので、歩きやすい靴を履いていくほうがよさそうです。
シエナは赤茶色の街で、少し落ち着いた雰囲気があって、
こりきちの好きな街、ベスト5に入ります。
フィレンツェからもすぐなので、是非訪れてみてください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。