上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はミラノです。イタリアは何度か訪れていますが、ミラノは初めてです。
ファッションの都といいますが、それほどイメージの浮かぶ街ではなかったのですが、
繁華街を歩いていると、奇抜なファッションの人たちや、おしゃれな人たちが結構いて、
やはりファッションの中心といった感じでした。
まっ、こりきち的には寺院や絵画が見られればいいんですがね。
こりきちはアバクロとホリスターくらいしか着ないので、
ファッションはイマイチ分かりません。

ここは、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会です。
普通の寺院じゃないかと思えそうそうですが、ここはダヴィンチ作、「最後の晩餐」が
展示されている教会です。
この教会は、入場制限があるため、必ず予約が必要です。
日本からもネットで予約できるので、ちゃんと確認してから訪問しましょう。
  アドレスはこちらから。www.cenacolovinciano.org/

小説や映画で話題の「ダヴィンチコード」や「天使と悪魔」で
この名画「最後の晩餐」も、昔以上に有名になっています。
P1040353.jpg

時間制限もあって、のんびり見学、とは行きませんが、貴重な体験でした。
他にもブレラ絵画館にも行きました。宗教画が多くてこりきちにはよくわかんなかったですけど。
ヨーロッパはほんと宗教画がいっぱいあって、信仰の深さが分かります。
こりきち達はほとんど素通り状態でした・・・・

P1010331.jpg

ここはミラノでも最も有名な場所のひとつ、ガッレリアです。
スカラ広場へと通じています。土産物屋や、ブランドショップが立ち並んでいます。
P1010340.jpg

P1010350.jpg

街の中心にあるドゥオーモです。
ゴシック建築の傑作で、100本以上の尖塔が空高く伸びています。

ドゥオーモは屋上にも上ることができます。
P1010366.jpg

P1010358.jpg

P1010377.jpg

P1010389.jpg
屋上です。景色も最高です。
P1010382.jpg

これはちなみに夕方のドゥオーモです。いい雰囲気です。
P1010793.jpg

小腹が空いたのでピザを食べました。やっぱ本場はおいしいです。
P1010368.jpg

今回の旅は、当初はミラノとフィレンツェだけの予定でしたが、時間もたっぷりとあったので、
他の街も列車に乗って訪れることにしました。

明日の昼には、ユーロスターに乗って、フィレンツェに向かいます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。