ナイアガラの滝を見に行くことにしました。
観光ツアーもたくさんあるんですが、こりきち達は、飛行機だけとって、
行き当たりばったりで、ナイアガラを目指すことにしました。
毎回こんな感じで、結構無茶していますが、
今回も無事ナイアガラに到着することができました。

乗った飛行機は、まだ歴史の浅いジェットブルーという
航空会社の飛行機に乗りました。
サービスもgoodだと感じました。
P1030323.jpg

ナイアガラ近くのバファロー空港に到着したのですが、行き方が全く分からず、
何に乗っていけばいいかもわからないまま、空港の外に出てみると、
怪しいアジア系のタクシー運転手が、ナイアガラまで連れて行ってやるというので、
料金を聞いて、一か八かで、乗り込みました。
運よく、無事ナイアガラにと到着です。ほんと、良かったです。
後で調べると、ナイアガラタクシーというもので、ちゃんとした会社でした(笑)。

レインボーブリッジを渡り、出国審査場へ向かいます。
バファロー空港は米国ですが、橋を渡った先はカナダなので、
審査があります。まっ出国なので、入国に比べて簡単に通過できました。
逆にカナダから米国への入国審査には時間がかかりますよ。

カナダに入国すると、いきなり目の前にはナイアガラ・フォールズ(ナイアガラの滝)
が見えてきます。この日は快晴!!最高の景色です。
P1030319.jpg

P1030283.jpg

至近距離のナイアガラは迫力満点です。すぐ近くで記念撮影できます。
P1030291.jpg

P1030230.jpg

よく見るとわかると思うんですが、滝のすぐ横に階段があって、
すぐ近くまで近づくことができます。結構水しぶきがすごいです。
P1030235.jpg
P1030272.jpg

折角だし、滝を水上から見ようということになり、船に乗り込むことにしました。
船に乗る場所としては、アメリカ側と、カナダ側があるんですが、
アメリカ側の方がすいてて、すぐに乗ることができました。
P1030258.jpg

みんなポンチョを着て乗り込みます。かなりびしょびしょです。
こりきちが乗った船は、「霧の乙女号」です。
P1030300.jpg

P1030303.jpg

沈没しそうです(笑)。こりきちもこれと同じ船に乗りました。
P1030307.jpg

P1030265.jpg

P1030320.jpg

ほんと眺めも最高で、自然いっぱいでリフレッシュすることができました。
ずっと都会のNYで過ごしていたので、気分転換にはもってこいです。
周りには土産物屋もあって、レストランや展望台もあります。
あと、こりきち達は時間がなくて行けなかったんですが、滝の裏側に回るツアーもあるので、
ぜひチャレンジしてみてください。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村