上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、トルコのお土産を紹介します。
まずは、こちらは、カッパドキアのユルギュップという町で購入した、
ナザールボンジュと呼ばれる魔よけ?のお守りやストラップです。
これはヒッタイト時代から残る信仰で、「羨望」のまなざしから
守ってくれるらしいです。
トルコのお店や家庭の玄関の壁に埋め込まれていたり、飾られてたりしますよ。
P1030818.jpg

こちらは、ユルギュップやイスタンブルで購入したイズニック焼のコースター。
P1030807.jpg

色鮮やかで、いろんな柄があって、楽しいんですよね。
柄は、幾何学模様や、チューリップ模様など、華やかです。
家族や友人へのお土産にもいいんじゃないでしょうか!
P1030808.jpg

そしてこちらは、小皿。見てるだけで楽しくなります。
陶磁器はキュタフヤ地方が有名ですよ。
P1030809.jpg

こちらは、カッパドキアの観光の際に、急きょガイドに頼んで、
トルコ石販売の専門店によってもらって購入したトルコ石です。
これは、アンティークトルコ石で、普段目にするトルコ石よりも、
少し変わった色をしています。遺跡などから発掘されたもので、
現存するものも限られていて、貴重なものになります。
P1030799.jpg
ちょっと写真では分かり難いですが、たとえば、模様の中に、魚のような模様が
あったりすると、お金持ちになったり、幸運がもたらされたりするという話でした。
こりきちも、たくさんあったトルコ石の中から、模様や色合いをもとにして、これを購入。
小さいんですけど、結構高価でした(汗)。

これは、イスタンブルのエジプシャンバザールの近くで購入したもの。
若干、勢いで購入しました(笑)。場所によっては、全然値段が違ったので、
いろいろ見て回ってから、購入することをお勧めします。
P1030803.jpg

こっちは、グランドバザールで購入したチェス盤です。重いし、数も多いので、
持って帰るのが大変でした。値切った割には、高価でした・・・
P1030797.jpg

イスタンブルの新市街の大通りで購入したチャイのティーセットと、
いつも購入するグラス(左)です。へんてこりんな魚が描かれていますが、
結構お気に入りです!こりきちは魚柄のものも集めてるんですよね~
P1030806.jpg

こっちは、美術館や博物館で購入したガイドブックです。
P1030813_20120624214748.jpg

こっちは、おいしいのか少し微妙な味だったお菓子。
真ん中のが、「バクラワ」と呼ばれる有名なお菓子です。
パイ生地が、シロップ漬けされていて、かなり甘いです。
P1030811.jpg

そして、左側のお菓子は、こりきちのお気に入り!
ピスタチオ入り、ミルク入り、ココナッツがけなど、種類も豊富な、「ロクム」です。
もちもちした触感がたまりませんよ。こちらは、お土産でも好評でした。
そして、右側は、アップルティー!甘味と酸味が絶妙です。
P1030812.jpg

そして、毎度ながら、スワロフスキーも購入。
P1030795.jpg
スワロフスキーも大分、増えてきました!見ていると癒されるんですよね~

写真で見た感じよりも結構大きいです。
P1030814.jpg

そしてこちらが今回利用したトルコ航空でもらったもの。
ブルガリの乳液やフレグランスなんかも付いていて、ちょっと豪華ですよね。
P1030819.jpg
トルコは超お気に入りの国になったので、将来また訪れたいと思います!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
スポンサーサイト
飛行機に搭乗後、すぐにシャンパンで乾杯です!
P1030772.jpg

飛行機の中では、どなたか誕生日のようで、フライトアテンダントの一人が、
フルートを演奏して、お祝いしているようです。
P1030773.jpg
今回の飛行機は、エコノミークラスは、人でいっぱいの割に、
こりきち達の乗っているビジネスクラスはガラガラ。

こりきちのすぐ目の前に座っている女性は、2席を借り切っているようです。
更に席を少し離して、SPらしき男性達が遠巻きでその女性を囲んでいます。
SPの人たちも、ばらばらに座っていて、食事をとる様子もありません。

次々と飛行機会社の重役と思われる人や、機長まで挨拶に来ています。

ちなみにこりきちは、その女性のすぐ後ろで、SPを挟まずに座っているのですが、
これって、大丈夫なんでしょうか?こりきち達がこの席を確保したのは、
旅行のずいぶん前の段階だったので、予約できたんでしょうかね?

まあ、誰かわからないまま、飛行機は出発します。
出発してほどなくすると、アジアとヨーロッパの境「ボスポラス海峡」が見えてきました。
ちなみに上が黒海です。こりきち達も、あの海峡を船で渡ったんですよね~
P1030774.jpg

それでは、まず前菜を頂きます。こちらは、ゴートチーズのかぼちゃ巻と、
牛肉の焼き物などです。
P1030776.jpg

こっちは、エビとアボガドのサラダ。美味です!
P1030777.jpg

トルコ風レンティルスープ?です。中身はよくわかりませんが、おいしかったですよ(汗)。
P1030778.jpg

そして、メインディッシュの牛ひれステーキ。豪華です!!
P1030779.jpg

切ってみると、中は結構レアですよね~
P1030780.jpg

そして、フルーツとチーズの盛り合わせ。
毎度ながら、お腹が苦しいです・・・
P1030781.jpg

更にデザートとコーヒー。
P1030783.jpg

こりきちの顔が物足りなさそうだったのか(笑)、更にお菓子を持ってきてくれました。
P1030784.jpg

この後は、映画を何本か見て、少し眠った後、小腹がすいたので、
いつもながら、ラーメンを頼んじゃいました。食べすぎです。
P1030786.jpg

そして、そろそろ朝食。
P1030788.jpg

飛行機を降りるまでに、太ってそうな感じがします(汗)。
P1030789.jpg

今回も、ソウル経由で、スワロフスキーなんかを買い物してから、
日本に帰国します。韓国はウォン安が続いているので、日本に比べて、
何でも安いんですよね。スワロフスキーは、半額以下だったりする時もありますよ!

こりきちは、アメリカやヨーロッパの方と沢山仕事をしているのですが、韓国の仕事も結構多くて、
最近は、頑張って韓国語を勉強中。今度出張で韓国を訪れるので、それまでに
少しは話せるようになってたいです。無理かな~

そして、そろそろ、ソウルの仁川空港に到着。
飛行機を降りると、沢山のカメラマンや記者が、さきほど、こりきちの前に
座っていた女性を撮影し、インタビューしようとしていました。

誰かわからないまま、ラウンジで、少し休憩していると、
雑誌の写真が目に飛び込んできました。
中央の女性が、さっきまで、こりきちの目の前に座っていた女性です。
P1030791.jpg
調べてみると、韓国の元大統領の娘で、現在政治家の方。
以前にある党の党首も務めていたようで、韓国では、
女性初の大統領に最も近い人と言われているようです。

この時は、大統領の特使として、ギリシアを訪問し、イスタンブル経由で、
韓国に戻るところで、こりきち達が遭遇したようです。民間機に大物政治家が
大統領の特使として搭乗しているとは、思ってもみませんでした。
いや~貴重な体験でした。

この後は、空港でシャワーを浴びて、スワロフスキーの専門店で
欲しい物を1点購入し、日本に帰国しました。

次回は、今回のトルコ旅行のお土産をブログでアップしますね!
それにしても、トルコは楽しかったです。また訪れたいと思います!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
今日でトルコも最後です。今朝は天気もよくて、清々しいです。
宿泊しているホテルで、まずは朝食です!
P1020527.jpg

今朝もしっかりいただくことにします。
P1030707.jpg

ホテルの最上階にレストランがあるので、イスタンブルの町を一望できますよ。
こちらは、観光したガラタ塔です。はっきりくっきり見えますよね。
P1030710.jpg

そして、ホテルのすぐ近くにあるアヤソフィアも見えます。名残惜しいなあ~
P1030712.jpg

朝食を食べた後は、最後の観光に出かけます。
まだ、訪れていないエジプシャンバザールに、歩いて向かいます。
途中、ジャミィの前を横切りました。
P1030717.jpg

10分も歩かないうち、バザールの前に到着です。ここで、日本にいる知人用と、
自分へのお土産を買いたいと思います。今回の旅もかなり、買い物しました(汗)。
P1030722.jpg

グランドバザールほどの広さはありませんが、価格も少し安めで、
お店がたくさん立ち並んでいます。観光客も朝からたくさん訪れているようです。
P1030752.jpg

お菓子もここで購入しました。結構おいしいんですが、当たりハズレもあるので、
まずは試食してから購入した方がいいですね。
P1030756.jpg

香辛料のお店もたくさんありましたよ。面白いですよね~
P1030726.jpg

P1030757_20120616101134.jpg

P1030730.jpg

こりきちは、体が結構大きいのですが、このバザールの中の現地の人に、
「日本人なのに、なぜ体が大きいのか?」聞かれました。
確かに、旅の途中、たまに出会う日本人のカップルなんかは、
みんな小柄な人が多っかたような気がしました。
単にトルコ人とこりきちが、体が大きいだけなんですがね。
P1030751.jpg

焼き物はホント色鮮やかで、購入する際も、目移りしちゃいました。
こちらも結構買いました。また、後日、お土産はブログでアップしますね。
P1030731.jpg

続いて、バザールで買い物したあとは、迷いに迷ってやっと見つけた、
骨とう品のお店ばかりが集まったビルに到着です。
P1030748.jpg

ここは、カトリーヌドヌーブなどの有名人もお忍びで多く訪れる場所みたいですが、
今日は締まっているお店が多め。あと、敷居が高そうな感じでした。
観光客は皆無でしたね。
P1030740.jpg

ということで、買い物はせずに、見学だけして、ホテルに戻ることにしました。
P1030742.jpg

P1030745.jpg
それでは、これからホテルに戻って、荷物を持って、空港に向かいます。
いや~ホント楽しかったです。トルコはまた、訪れたいですね。

この後、飛行機の中で驚くことがあったんですよね~また報告します!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
もうすぐ日が落ちる時間ですが、まだ、夕食をとるには、
時間が早いので、新市街をぶらぶらすることにしました。
P1030676.jpg

今日は平日、沢山の仕事帰りの人たちや、観光客で、賑わっています。
P1030670.jpg

みんな楽しそうですよね~
P1030665.jpg

こりきち達は、明日がトルコ最後の日なので、ここでお土産を買うことにしました。
新市街では、トルコブランドの服やガラス製品など、いろんなものを購入しました。
お土産については、また紹介しますね!
P1030666.jpg

これから、イスタンブルで有名なレストランで夕食を頂きます。
その店に向かう途中、ライトアップされたアヤソフィアを発見!!
P1030691.jpg

この辺りは、アヤソフィアなどの観光地がたくさんあるスルタンアメフット地区です。
トルコ料理の名物「キョフテ」の有名店「セリム・ウスタ」でいただきます。
P1030702.jpg

ここは超有名店で、昼間も夜も、沢山の地元客と観光客が訪れるお店です。
P1030697.jpg
少し時間が遅くなってしまったので、並ばずに席に座ることができました。
ラッキーです!!さて、注文しましょうか。

まずは、豆と人参のサラダ。
P1030698.jpg

こちらは、レンズマメのスープ。
P1030699.jpg

そして、こちらが、今日のメイン料理、キョフテです。
キョフテは、庶民的な肉料理で、シンプルな味付けで、おいしいですよ。
P1030701.jpg
キョフテは羊の肉ですが、臭みは全然なくて、炭火焼で香ばしくて、お勧めです!
明日は、とうとうトルコ最後の日。明日も楽しみます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
それじゃあ、そろそろ、ホテルのあるヨーロッパ側に戻りたいと思います。
P1030633.jpg

カドゥキョイの港から、トゥルクバロン(気球)を発見することができました。
イスタンブルを見下ろすことができるみたいで、6~8人乗りの気球です。
P1030636.jpg

帰りの船は、乗客も少なく、少し黄昏ちゃう感じです(笑)。
P1030638.jpg

船はアジアとヨーロッパを分けるボスポラス海峡を横断します。
P1030640.jpg

横断中の動画はこちら![広告] VPS

ドルマバチェフ宮殿も海から発見!全貌が見れるのは、やっぱ海だけ!!
P1030644.jpg

ボスポラス海峡は流れが速いことでも有名です。結構波もありますよね。
北に向かえば、黒海に出ることができます。
それにしても、たくさんの船が往来しています。
P1030647.jpg

先日見学したガラタ塔も見えますね!
P1030650.jpg

P1030653.jpg

アヤソフィアも間近で見ることができます。不思議な感じです。
P1030655.jpg
それにしても、観光地を一度にたくさん見ることができて、いい感じでしょ。
特に普通に見学する場合、建物の全貌を見ることは難しいんですが、
海からだと、遮るものがないので、帰りの船からの景色は必見ですよ!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。