上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンタ・クルス通りでショッピングした後、ホテルまで戻ります。
戻る途中お祭りに遭遇しました。
こりきち達はこの祭り「セマナ・サンタ」を全く知らずに、今回ホテルなどを予約しましたが、
この時期は祭りの見物客が多いため、ホテル予約も大変らしいです。
早く予約しておいて、よかったです。
P1010301.jpg

日本の神輿のような感じでしょうか?すごい見物客です。
P1010703.jpg

P1010711.jpg

下には沢山の人が担いでいます。重そうです。
P1010714.jpg

後ろには楽団もくっついて行進中です。
こりきちも1枚パシャリ。こりきちのはいている半パンは、こちらで購入したもの。
だぼだぼしかなくて、チョイださいんですが、気温の高いセビーリャには必需品です。
ちなみに中央に見える建物が、世界遺産のカテドラルの横に建つヒラルダの塔です。
P1010307.jpg

ホテル近くに戻ってきました。昼食をとっていなかったので、
フードコートで食事です。
P1010720_20091122085622.jpg

やっぱりスペインといえば、パエーリャ。見た目よりもあっさり味でした。
真昼間からビールです。旅行中はほんと飲んでばっかりです。
P1010309.jpg
食事が終わって、ショッピングモールをウロウロした後、
ホテルに戻って、駅に向かいます。

マドリッドを観光するため、AVE (スペイン高速幹線)に乗ります。
セビーリャ夕方17:45発の便で、マドリッドに20:05着予定です。
時間を有効に使えて便利です。
P1010316.jpg
P1040493地図

軽食・お酒もついてました。
ヨーロッパの高速列車は等級が高めだと、大抵軽食がついています。
日本ではあんまりないですよね。
P1010314.jpg

セビーリャからマドリッドまでは、のどかな田園風景が続きます。少し眠ります。
P1010313.jpg

寝てる間に、マドリッドに到着です。
マドリッドに到着して、ホテルに向かう途中です。

ここは、ホテルのすぐ近くのマヨール広場です。
下町情緒が残っていて、いい雰囲気です。
この当たりは、食事をするところや、土産物屋も沢山あって、便利な場所です。
P1010723.jpg

P1010721.jpg

夜はバル(居酒屋)で食事して、明日の観光に備えます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
スポンサーサイト
アルカーサルをでて、街をブラブラ。セビーリャはスペイン南部で、地中海に近く、
気温もバルセロナに比べて、かなり高かったですね。
ということで、こりきちはアイス片手に、黄金の塔に向かうことにしました。
P1010294アイス

フラメンコの練習中みたいです。本場だけあって、色々なところで、
目にすることができます。
P1010694.jpg

黄金の塔が見えてきました。グアダルキビル川の岸に建っていて、12角形の塔です。
昔は対岸の銀色の塔との間に鎖をかけて、侵入してくる船を防ぐための
検問のような役割をしていたみたいです。現在は海洋博物館になっています。
P1010295.jpg

塔には登ることができます。塔の上を見上げてみました。
P1010699.jpg

P1010298.jpg

黄金の塔からまた少し歩くと、セビーリャの闘牛場がありました。
白壁に黄土色と赤色の配色がなされていて、いかにもアンダルシア地方といった
美しい外観です。訪れた日は、残念ながら闘牛はお休みでしたが、中を見学しました。
P1010700.jpg

P1010701.jpg

P1010702_20091120234150.jpg

今日でセビーリャも最後。ホテルに戻る前に、サンタクルス地区で、
お土産を買うことにしました。
P1010661sanntakurusu.jpg

こちらは昔から集めいているコップです。闘牛士と牛が闘っています。
P1040474.jpg

こちらは、セビーリャ焼きです。店内でおばあさんが手作りしてました。
色や柄も色々合って、選ぶのに困るくらいでした。
P1040466.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
ここは、アルカーサルです。アルカーサルはカテドラルと共に
世界遺産に認定されています。
アルカーサルは、イスラム時代に城塞として使用されたものらしいです。
ここにくるのは、午前中がおすすめ。昼間はすごい長蛇の列でした。
朝一でも結構な人が並んでいました。
20分くらいは入場するのに並んだような気がします。

カテドラルの反対側にある、トリウンフォ広場に面した
入り口から入場します。この門はライオンの門です。
ちなみにこの写真は前日の昼間の写真です。
P1010607.jpg

門をくぐると、中には白壁の建物があります。
P1010668_20091118082042.jpg

聖母マリアが左右に手を広げて船出する人々を祝福している場面です。
P1010275.jpg

「乙女のパティオ」のまわりです。
P1010277.jpg

P1010282.jpg

建物は非常に手の込んだ彫刻が施されていて、見ていてあきません。
P1010682.jpg

イスラム文化とヨーロッパ文化の融合といったものなのかな?
P1010676.jpg

タイルも色鮮やかです。
P1010677.jpg

ドーム天井があり、ホント装飾がすごいんです。 
ぱっと見た感じは人がいそうに見えませんが、このドームの下に
観光客でごった返していました。
P1010681_20091118082041.jpg

アルカーサルは庭園が非常に広く作られていて、花や緑、
噴水などもあって、ゆっくりのんびりできる場所です。
P1010687.jpg

庭園内でたまたま見つけたカルガモの親子です。超カワイイです。
P1010689.jpg

中はほんとに広くて、はぐれてしまうと迷子になりそうなほどです。
P1010289.jpg

P1010290.jpg

アルカーサルの外に出てきました。向こうに、カテドラルが見えます。
P1010692.jpg

午前中はアルカーサルの見学で終了。昼から、あちこち見て回ります。
セビーリャは今日が最後。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
カテドラルから、南に歩いて、旧たばこ工場やスペイン広場を見て回ります。
カテドラルの付近もそうですが、セビーリャは非常に花や緑がおおくて、美しい街です。
P1010263.jpg

まずは、旧たばこ工場です。ここは『カルメン』の舞台になった場所らしいです。
現在はセビーリャ大学法学部のキャンパスになっています。
P1010265.jpg

旧たばこ工場から、更に南へ下っていくと、カテドラルから約1キロくらいで、
スペイン広場に到着しました。この広場は非常に広く、ぐるっと回るとかなり歩くことになります。
P1010271.jpg

P1010652.jpg

58のベンチが並んでいて、細かい装飾がなされています。
一つ一つ異なる絵柄で、スペインの町や、歴史がえがかれています。
見ていて、ホント楽しいですよ!
P1010654.jpg

P1010657.jpg

公園内では、ボート遊びもできるみたいです。
P1010655.jpg

P1010656.jpg

噴水があったり、フラメンコを踊っている人がいたりして、華やかで、豪華な広場でした。
P1010658.jpg

今日も1日歩きっぱなしでした。これからホテルに戻って、少し休憩して、
夕食を食べに、街に繰り出したいと思います。

セビーリャはバルセロナとは違って、大きな繁華街があるわけではありませんが、
百貨店のようなものもあるので、買い物したり、お土産を買ったりすることもできますよ。
こりきちは思いのほか、南部のセビーリャが暑かったので、半パンを購入することにしました。
形はちょいダサメでしたが、暑さをしのぐには、やっぱ半パンが一番です(笑)。

夕食はホテル近くの居酒屋風のお店でとることにしました。
P1010662.jpg

料理名はさっぱり分かりませんでしたが、お腹もペコペコなので、
適当に店主に頼んで、料理を作ってもらいました。
見た目以上においしかったです。
値段もほどほど。でも、ユーロに統一されてからは、やっぱりスペインの料理は、
ヨーロッパの先進国に比べて、割高感があるような気がしますね。
P1010663.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
バルセロナから、飛行機に乗って、カルメンの舞台となった、
アンダルシアの州都・セビーリャに到着しました。
到着してすぐに市内観光です!

まずは、ヒラルダの塔です。この塔を目印に、セビーリャの街を散策します。
P1010603.jpg

ヒラルダの塔の周りには、観光客と馬車でいっぱいです。
P1010605_20091115214221.jpg

ヒラルダの塔の横には、カテドラル(大聖堂)があります。
イスラム時代に建築されたモスクを基礎に建造された大聖堂です。
カテドラルは世界遺産に認定されています。
スペインは世界で2番目に世界遺産が多いだけあって、
今回のスペイン旅行で、既にかなりの数の世界遺産を見ることができました。

大聖堂としては、スペイン最大で、ヨーロッパとしては、ローマのサン・ピエトロ寺院、
ロンドンのセント・ポール寺院に次ぐ、3番目の大きさです。内部は非常に広くなっています。
P1010610.jpg

P1010612.jpg

中に入ると、天井まで、広々しています。
P1010614_20091115214220.jpg

コロンブスの墓です。薄暗い中での撮影でしたが、
実は周りには人だかりの山で、多くの人がお墓を撮影していました。
P1010630.jpg

P1010617.jpg

ステンドグラスも非常に美しいです。
P1010625.jpg

中央礼拝堂です。1000体以上の彫像が並んでいます。圧巻です。
P1010624.jpg

合唱団席です。中央礼拝堂の向かいにあって、座席には、
たくさんの細かい彫刻が施されています。
P1010627.jpg

P1010633.jpg

カテドラルの内部から、ヒラルダの塔には、ループに沿って登ることができます。
高さは70mです。スタミナに自身のあるこりきちも、緩やかなループには、
階段を登るより、きつく感じました。
ヨーロッパは、大抵の教会の横に塔が建っていて、登ることができますが、
当たり前のことながら、古い建物のため、エレベータなどはないんですよね。
バルセロナのサグラダ・ファミリアぐらいかな?
旅の準備の際には、歩きやすい靴を準備しておいてください。
P1010639.jpg

上からの眺めは最高ですよ。風も気持ち良いですよ!オレンジの中庭も見えます。
P1010641.jpg

下まで降りてきて、オレンジの中庭で少し休憩です。
この位置から塔を撮影すると、非常にキレイに全体を収めることができます。
お勧めスポットらしいですよ。
P1010645_20091115214314.jpg

P1010648_20091116215809.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。