船上のデッキから、一旦部屋に戻ってきました。
この後、夕食をしにレストランに向かいます。
P1060725.jpg
部屋から外を眺めると、小さな島や入り組んだ入り江が、
たくさん目の前に広がっていました。さすが、フィヨルドの国です!

つづいて、レストランで夕食。乗客が多いので、夕食は、予約制です。
P1060703.jpg
P1060705.jpg

サーモンやキャビアもありましたよ。
P1060708.jpg

デザートも充実。
P1060710.jpg
P1000532_20140112094438ca1.jpg

また、とりすぎてしまいました(汗)。では頂きます。
P1060712.jpg
夕食後は船内で、イッタラやアラビアなど北欧雑貨や食器を購入したり、
お酒やお土産を購入し、その後は、船内で講演がされているショーを見学します!

船内では、ホントに船の中?と思うような、本格的なショーやコンサートなど、
お酒を飲みながら、楽しむことができますよ。
P1060737.jpg

ダンスタイムもあったりと、楽しい時間が過ぎていきます。
P1060739.jpg
しばらく、ショーを楽しんだ後は、今度は部屋でのんびりお酒を頂きます。

コモドア・クラスの場合は、シャンパンとカットフルーツが準備されてますよ!
P1060753.jpg

乾杯して、外を見ると、こりきちたちの船とは反対方向に向かう、
ヘルシンキからストックホルムに向かう船と入れ違いました。
P1060747.jpg
船内の雰囲気も最高で、一晩だけの船旅ですが、既に大満足です!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
シリヤ・ラインに乗船後、少しブラブラした後は、続いて、客室に向かいます。
船内のエレベータから、ショッピングプロムナードを上から見ることができます。
P1060696_20131222113635507.jpg

そして、今回利用するのは、客室の最上級クラス!コモドア・クラスを利用します!!
部屋のランクには、6ランクあって、1室あたり、122~564ユーロ(1ユーロ約140円)。
今回のコモドア・クラスは、400ユーロ以上。
結構な料金です。でも、その分、のんびり、優雅に楽しみますよ。
P106074kk.jpg

では部屋に入ります。内部には、ダブルベッドに、ソファ、テレビなどあります。
P1060677.jpg

更に、バスルーム、洗面台もあります。写真で見るよりも、結構広いです!
船内は、ほとんど揺れを感じません。超快適です!!
P1060681kk.jpg

コモドア・クラスには、海に面したテラスが1部屋ずつについています。
夜は、ここで、ウェルカムドリンクのシャンパンと、フルーツなどを頂く予定です!
P1060680_20131222113750db8.jpg

更に、ラウンジも利用できます。お酒やジュース、コーヒー、フルーツ、
チョコレートなどがいただけます
P1060687_201312221137493fb.jpg

こりきちたちは、フルーツポンチと、カットフルーツを頂きました。
P1060688.jpg

つづいて、船のデッキに出たいと思います。
外は快晴!真っ青な空ですよね~気持ちがいいです。
もう夕方の6時を回っていますが、さすが北欧。
日が落ちるのは、夜の9時半頃。まだまだ明るいです。
P1060689_2013122211363418d.jpg

こりきちは、ここで1枚パシャリ☆
デッキの上でも、風が遮られているため、特に寒くはないですね。
P1000513kk.jpg
この後は夕食を食べにレストランに向かいます。
ちなみに乗船客が多いため、食べる時間は予約が必要です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
シリヤ・ラインという客船に乗って、スウェーデンの首都ストックホルムを
17時頃出発し、バルト海を航行して、翌朝の9時30分に
フィンランドの首都ヘルシンキに到着予定です。

既に受付前にはたくさんの乗客が集まっています。
P1060656.jpg

今回乗り込むシリヤ・ラインは、北欧で、最も豪華な定期客船になります。
ヘルシンキとストックホルムを結んで、年間通して毎日運航しています。
全長 200m強、幅30m強、乗客定員は約2900名、部屋数は1000室近くにのぼります。
P1060661_201312162238259eb.jpg

乗船するとすぐに、道化師や、音楽隊が出迎えてくれます!
また、吹き抜けに面して、ショッピングプロムナードがあり、お土産物店や、
ブランドショップ、レストラン、バー、カジノ、ゲームコーナーなど、
いろんなも物が、目を楽しませてくれます!
P1000499_20131216223826e10.jpg

船に乗っている時間は、15時間ほど。その間めいいっぱい楽しみたいと思います!
P1000553_201312162237594ac.jpg

こりきち達は、今回奮発して、最高のクラス(コモドア・クラス)を予約!
部屋に向かうのが楽しみです!こちらについては、また後ほど紹介します。
P1000498_2013121622375880a.jpg

それにしてもいろんなお店が入っていて、見てるだけでワクワクしますよ!
ちなみに船内には、美容院や、ジャグジー、プール、サウナ、ショーステージまであります。
ショーは、夜に観覧しに行く予定です!!
P1060701_20131216223757602.jpg

お菓子やお酒など、色々販売されています。
ストックホルムでお土産を買い忘れても、船の中で、買うことができます。
P1060721.jpg

お酒の中でも、特に、ワインの充実ぶりには驚かされました。
P1060722.jpg

今夜は飲みすぎそうです(笑)。
P1000547.jpg

船の中は免税なので、イッタラなど北欧ブランドも、安く手に入りますよ。
ムーミン関連の商品も山積み!こりきちは船の中で、買い物しすぎました(汗)。
P1060736.jpg
それでは、予約した部屋に移動です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
午前中、ストックホルム郊外にあるアウトレットを見学した後、
またまた、ガムラ・スタンにやってきました。
P1060611.jpg

ここに着いたのは、昼過ぎ。ということで、カフェでランチします。
P1060613.jpg

キッシュやピザなど、色々チョイス!
P1060615_20131207120954517.jpg

こっちは、ドイツ教会
教会内部には、金メッキを施した38体の天使の顔を見学することができますよ。
P1060624.jpg

ガムラ・スタンを歩いていると、たくさんの土産物屋があります。
これは、バイキングの帽子です。結構重いです(笑)。
P1060634.jpg

こりきちはここでも、結構いろんなものを購入しました。
その中でも、クリスマスグッズはお気に入り!また、紹介しますね
P1060635.jpg

この後、ガムラ・スタンからのんびり歩きながら、ホテルに戻ります。
途中に、たくさんの土産物屋やカフェもあって、見てるだけで楽しいですよ。
P1060646.jpg

P1060649_20131207121102e52.jpg

スイーツは見てるだけで、おなかがすいちゃいます。
P1060650.jpg

しばらくして、ホテル近くのセルゲル広場に戻ってきました。
この付近には、たくさんのデザイン雑貨のお店があります。
こりきちは、この辺で、面白いキッチングッズなどを購入。
P1060655_20131207121059d3c.jpg
この後は、ホテルをチェックアウトして、夕方、シリヤラインという客船に乗り込んで、
次の日の朝に、フィンランドの首都ヘルシンキに到着予定です!
スウェーデンの首都ストックホルムはホント満足満足でした!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★
コペンハーゲンからストックホルムに戻ってきた次の日の朝です。
今朝も超いい天気です。ほんと北欧の朝はすがすがしいです。
P1000431kk.jpg
こちらは、数日前にも訪れた市庁舎です。
ノーベル賞の受賞晩餐会が開かれる場所です。

今回は市庁舎の上まで登りたいと思います。
ここに登るには、チケットをもらってツアーを予約する必要があります。
P1060568.jpg

こりきち達は、9:55から登庁ツアーに参加します。
先日は、予約チケットが売り切れで、登ることができなかったので、念願がかないます!
P1000434_20131130094333b56.jpg

そして、途中までエレベーター、そして、最後は階段やスロープを登って、
やっと展望台に到着です。下から眺めてみると、美しい景色が広がっています。
視線の先は国会議事堂です。風も涼しく、夏とは思えませんよ。
P1060582.jpg

塔の先端には☆が輝いています!
P1060593.jpg

ストックホルム市内は、川や湖が至る所に広がっているので、
どこに行っても、水を感じることができます。
P1060592_201311300939047b6.jpg

遠くに大きな客船が見えますよね。今夜はあの船に乗って、
フィンランドの首都ヘルシンキに向かう予定です。こちらも超楽しみです!
P1060588.jpg

こりきちもここで1枚パシャリ☆
P1000463kk_20131130101933d6b.jpg
この後は、ストックホルム一番の観光地、ガムラスタン等を訪れます!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★