阿嘉ビーチに戻ってきました。時間もないので、急いで、阿嘉島最後の
シュノーケリングを楽しみたいと思います!
P1000498.jpg

午前中とは違い、もうすぐ夕暮れ。阿嘉ビーチも思いのほか、
暗いような気がします。魚はいるかな?
P1000502.jpg

浜辺のすぐ近くで、クマノミ発見。カクレクマノミかと思いましたが、
普通のクマノミの子供のようです。それでも、大人のクマノミと違って、
体型が細いですよね。それに体色は真っ黒です。珍しいかも?
DSCF8125.jpg

午後もやっぱり、ゴマモンガラに遭遇。9月は産卵期ではないので、
人を襲ってはこないようですが、春先に訪れたら、かなりの数のゴマモンガラが
生息しているようなので、結構怖い目に逢っちゃうかも。
DSCF8127.jpg

イソギンチャクの中にハマクマノミの親子を発見。
クマノミは、一つのイソギンチャクに、複数のクマノミが生息していて、
その中の最も大きな個体がメスで、2番目に大きな個体がオス、そして
残りの個体は、繁殖に関与しないクマノミになるらしいです。
一番大きなメスが死んでしまうと、さっきのオスがメスに昇格して、
3番目に大きな個体が、今度はオスへと昇格するようです。何とも不思議な魚です。
DSCF8129.jpg

午前中にも見ましたが、大きな大きなエダサンゴが出迎えてくれました!
DSCF8130.jpg

エダサンゴに近づいてみると、小さな熱帯魚たちがたくさん隠れていましたよ。
DSCF8134.jpg

浜辺で留守番していてくれたウサが、浜辺でケラマシカに遭遇!!
P1000493.jpg

アップにしてみるとこんな感じ!ケラマジカは天然記念物ですが、
阿嘉島では普通に道を歩いていて、遭遇できてしまうほど、
人間の身近な場所に暮らしています。
P1000496.jpg

何を考えているんでしょうか?遠くを眺めて物思いにふけっているのか?
それとも、この時、こりきちはまだ海の中だったので、こりきちを見てるんでしょうか?
P1000500.jpg
おっともう時間がありません。急いで上がって、シャワーを浴びて、港に向かいます!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★