イスタンブルから飛行機に乗って1時間ちょっと、デニズリの空港に到着。
続いて、チャーターしておいたタクシーに乗って、しばらくすると、
パムッカレという世界遺産の町に到着です。
P1030272_20120331124527.jpg

この町は、丘陵を流れ下る石灰を含んだ温泉水によって、真っ白に染められています。
到着した時は少し、曇りがちだったので、いまいち白く見えませんが、昼過ぎから、
天気が良くなったので、また、その写真は、別途ブログで報告しますね!
P1030274_20120331125126.jpg
ホント広大で、上まで行くにはかなりの距離です。

パムッカレは、温泉の町であって、古代遺跡が、ごろごろ転がっている街でもあって、
見どころ満載ですよ。ここは、カッパドキアとともに、ぜひ訪れてほしい場所です。
P1020312.jpg
それにしても、歩いても歩いても、メインの町には到着しません。かなりの距離です。

保護する目的のため、靴は脱いで、この丘を登らなければなりません。
結構ごつごつした地面で、痛いんですよね。更に結構滑ります。
ゆっくり歩くことをお勧めします。
P1030280.jpg

温泉水なので、足は暖かく、全く寒くないですよ。
P1030283_20120331124755.jpg

広大なプールのようになっています。広いなあ~
P1030285.jpg

ホントに白くて、日が差し始めると、目がまぶしいです。
サングラスがあった方がいいかもです。
P1030287.jpg

歩いて登りながら、周りは絶景が広がっています。
P1030291_20120331124526.jpg

大きな湯船にも見えます。
P1030296.jpg

P1030299.jpg

何層にも重なっている石灰華が、「綿の城」と呼ばれる所以です。
ホントもこもこしてますよね~。
P1030301_20120331124954.jpg

ちなみに、パムッカレは、まだ始まったばかり。まだ入り口にも到着してない感じ。
ドンドン歩いて回りますよ。更に、この後、温泉にも入ります!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村 クリックしてください★
クリックしてください★